仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

バリ島のサテは犬肉を使用しているのかについて

夏休みにバリ島に行く自分としてはバリ島のニュースはなんでも気になるところ。

 

 

10日くらい前の話になりますがこんな記事がありました。

 

 

https://www.google.co.jp/amp/jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN19W06W

 

 

バリ島で犬の肉が料理店に並んでいるとのこと。

 

確かに犬は東南アジアの様にはたくさんいることがあるのですがその増えすぎた犬が料理されているという報道でした。

 

「サテ」とは自分もうまく説明できませんが、串焼きの様なものです。

 

ただ、塩とかタレではなくインドネシアっぽい味付けがされるのですが、外国人からすると調味料が変わるだけで食べたことのない新鮮感が出るので気づかないのでしょうか?

 

(本当かどうかもわかりませんが、、、)

 

バリ島に行った時はさても是非試してみようと思います。

今シーズン初のダイビングです。at早川

随分と今年は遅くなってしまったのですが、やっと言って来ました。

 

時間は実際あったのですが、サッカー観戦など他の娯楽もあり後回しになってしまっていました。

 

一番の趣味とは胸を張って言えないかもしれませんが、近くにある神宮球場サッカー場と比べて立山や小田原、葉山、鎌倉、伊豆。

 

どこへいってもそれなりの時間がかかってしまうのです。

 

本当は毎週毎週行きたいですよ、ダイビング🐠

 

今回行った場所は最近のベースポイントとなりつつある早川ダイビングサービス

 

 

f:id:summer_resort:20170718140658j:image

 

 

スタッフやお客さんがみんな犬を連れて来て犬がたくさんいるショップです。

 

ダイビングの合間はみんな犬と戯れています。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170721011037j:image

 

f:id:summer_resort:20170721011050j:image

 

f:id:summer_resort:20170721011112j:image

 

 

当直明けできたのでとっても眠かったのですが、妻はなぜだかさらに眠かったようで。

 

 

f:id:summer_resort:20170718140501j:image

 

 

f:id:summer_resort:20170718140512j:image  

 

 

死人と海というタイトルの写真が撮れました。

 

 

f:id:summer_resort:20170721011254j:image

 

 

ちなみに天気も良く、死人を外すといつも通りの高速道路下の景色を眺めることができます。

 

 

 f:id:summer_resort:20170718140720j:image

 

 

 

海はというと透明度がイマイチ。

 

 一本目が5m. 2本目が3m. まぁ濁っていました。

 

 

3本目はナイトダイビングでおんなじ感じ。

 

透明度が悪いだけでアップの写真以外はあまり撮れないし、妻といったので透明度悪い中で妻が問題なくもがれているか気を配らなければならないので写真をゆっくりと撮る余裕も全くありませんでした。

 

これは仕方のないことだけど、もう少しスキルアップを促していけば改善しそう。

 

関東でのダイビングで透明度悪い、寒い環境でやっていれば海外ではもう少し余裕が出てくるんじゃないかなぁと思っています。

 

 

なんとか撮影した写真はこんな感じ。

 

浮遊物が多く少し離れると伊勢海老の写真のように浮遊物がフラッシュで写ってしまいます。

 

 

f:id:summer_resort:20170718140527j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170718140533j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170718140537j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170718140541j:image

 

 

  

f:id:summer_resort:20170718140545j:image

 

 

なんとか時間を見つけて8月9月にもまた休み前に一度海にいければと思っています☆

 

俺はまだ群馬を知らない。

関東はだいぶ夏らしくなってきて、この数日は熱帯夜です。

 

東京都心部はさらに灼熱なのでで昨日も32-34度。体感的にはさらに暑くて朝からモワッとした熱気がありました。

 

 

f:id:summer_resort:20170711180952p:image

 

 

新宿駅の地下はさらに蒸していて長時間過ごすことはちょっとできません。

 

 

(日本で1番不快なのは新宿駅の地下だと思っています)

 

 

そんな中、昨夜はいつも通り高速バスで群馬に移動しましたが、バスの中はクーラーが効いていて快適です☆

 

 

ぐっすり休んで渋川へ到着。

 

 

しかし、バスから降りるとそこはまさかの熱帯夜でした。。。

 

 

田舎の方だし、ビル群と比べて暑いなんてことはなかったと思っていたのですが、、、

 

前橋から近いけど何もない街だしこんなとこが暑いなんてことはないだろうと思っていたのですが、、、

 

 

どうやら間違っていたようです。

 

 

f:id:summer_resort:20170711184439p:image

 

 

前橋は35度、少し離れますが館林は37度。

 

 

群馬って本当に暑いんですね。

 

 

窓をあけて寝ようと思っていたのですが、ムシムシしすぎていてここでもクーラーに変更しました。。。

 

 

まだ7月10日なのにこの暑さ。

 

 

今年の夏もとっても暑くなりそうです。

 

 

初めて神宮球場に行ってきました。

予定通り2日続けてお出かけです。

 

以前から神宮球場に行って見たかったので、ヤクルト対カープの試合を観戦へ。

 

なぜだか今までヤクルトの試合を見たことがなかったのです。

 

主にサッカー観戦が中心なことと、西武ライオンズファンなので西武球場は時々いくけど〜、あと東京ドームは時々いくけど〜、神宮は機会がなかった。

 

妻がロッテと巨人の次はカープが好きかなとのことで三塁側で野球見てきました。

 

 

行って見て思ったのですが、

 

 

すごいねカープ

 

 

f:id:summer_resort:20170709231644j:image

 

 

三塁側は外野自由席とおんなじ状況になっていました。

 

ほとんどみんな赤い服を着ていて、グッズをたくさん持って応援している。

 

一塁側の内野も1/3くらいカープのユニホームを着た人たちが入り込んでいました。

 

カープに乗っ取られた感じです。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170709231651j:image

 

 

ちなみに自分はカープ好きではありません。

 

嫌いじゃないからいいかなと思ってチケットの取れた三塁側に行ってみましたが、全然好きではないということがわかりました。

 

だからカープファンが盛り上がっている時に無表情で拍手し、ヤクルトが打つと心の中で応援していました。

 

ちなみにこの日のヤクルトは7連敗中。

 

ぼろ負けしたら監督が辞めちゃうんじゃないかというピリピリした試合でした。

 

中盤に連打で3点を先制するも、すぐに一点差に迫られ、カープファンの声援に追い込まれる展開。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170709231707j:image

 

 

あと少しだったのですが最終回に代打新井のタイムリーで追いつかれてしまいました。

 

ピッチャーも総動員で延長戦を戦い、頑張っていることがすごく伝わってい着たのですが、最終回に守備固めでバレンティンを外した影響もあり追加点を奪うことはできず。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170709231715j:image

 

 

引き分けでした。

 

12回裏から勝利のなくなった広島ファンがパラパラと帰り始めやっと少しいやすくなった三塁側で最後まで観戦。  

 

 

 

f:id:summer_resort:20170709231722j:image

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170709231736j:image 

 

 

 

明日はヤクルトの連敗は止まるでしょうか?

 

自分は西武ファンですがせっかく東京に引っ越して生活しているのだからセリーグでは昨日はヤクルトを応援してみることにしました。

 

 

FC東京対鹿島アントラーズ

昨日は午後から休日、とっても暑い1日で、夏らしくなってきました。

 

梅雨ももうそろそろ終わりでしょうか?

 

やらなきゃいけない仕事や勉強もたくさんあるのですが、せっかくのお休みはどこかに連れてってあげたいので暇そうな妻をサッカーに連れていきました。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170709081825j:image

 

 

前売りほぼ完売のチケットをなんとかゲットして味の素スタジアムへ。

 

FC東京対鹿島です。

 

チケットキャンプが全部取引中になってしまい、当日券もなし。

 

タイミング逃したぁって思ったのですが、ローソンでバックスタンドの自由席だけ残っていてなんとか購入。  

 

サッカーのチケットなんてなんとかなるって思っていたのですが、こんなこともあるんですね。

 

今回ばかりは本当にダメだと思いました。

 

 

f:id:summer_resort:20170709081817j:image

 

 

ちなみに試合は超満員。

 

鹿島の関東圏での人気を感じます。

 

42000人くらい、2年ぶりの満席だそうです。

 

バックスタンド上層の自由席も半分近く鹿島サポでした。 

 

 

  

f:id:summer_resort:20170709081811j:image

 

 

ちなみに今回気になってしまったのは選手入場時のFC東京サポのライトパフォーマンス。

 

近くの人はケータイのライトでやっていましたが、スティックみたいなやつとか使っているのかな?

 

 

 f:id:summer_resort:20170709081857j:image   

 

 

全体が蛍みたいに光っております。

 

雰囲気は最高潮になったところで試合開始。

 

 

中2日の3試合目

 

曽ヶ端の凡ミス

 

自らの連続失点

 

などなど非常に厳しい試合でしたが、なんとか追いついて引き分けでした。

 

2試合続けたの2失点ですが、好調のPJが2ゴール。

 

このに試合は個人で決めたゴールが多く個の力に助けられている印象です。

 

自分の観戦した試合の連敗は2で止まりましたが首位陥落。

 

鹿島の連勝は5連勝でストップ

 

観戦で勝てない病に感染しています。

 

まぁ優勝戦線には残って頑張ってもらいましょう。

 

 

f:id:summer_resort:20170709081901j:image

     

 

 

f:id:summer_resort:20170709081833j:image 

 

 

 

 f:id:summer_resort:20170709081914j:image

 

 

ちなみに本日は午前中に仕事もなく完全休日。

 

今日もどこかに連れて行ったほうがよさそうです。

 

 

早寝早起きをするメリット

先日睡眠不足について書きましたが、昨日もどうしてもやらなければいけないことが終わっていませんでした。

 

時間は遅くなかったのですが、お酒を飲んでいたので、職場に戻るか悩んだのですが、昨日は思い切って帰宅。

 

翌日いつもよりも一時間早く出勤し仕事をすることにしました。

 

普段は6:30に出社しており、全ての仕事をしている人の中では早い方かなと思っていたので、5:30に出社となるとかなり早い感じがします。

 

でも出社途中には結構人がいるんですね。

 

新宿近辺はいつもの6:30と変わらないくらい人が歩いていました。

 

一般社会の方々はみなさん忙しいんだと実感しました。

 

充実した時間はあっという間に過ぎてしまうので色々仕事をしているといつの間中時間が過ぎてしまったのですが、この一時間はかなりよかった。

 

頭も冴えてるし、夜に帰宅してからちょっとやり残しを作業するときと比べてかなり時間効率が良かったです。

 

世間一般的に言われていることだけど、夜勉強するよりは朝やったほうがいいですね。

 

11時前に寝て5:時くらいに起きる生活です。

 

 

ちなみにインターネットで早寝早起きの影響について色々書いてあったので正しいかわかりませんがいくつか調べてみました。

 

 

 

・時間の利用効率が上がる

 

確かに朝は静かで、濃密で、一説によると「朝の1時間は夜の2〜3時間に匹敵する」と言われるほど生産性が違う(個人の体感)。
出典
早寝早起きを習慣化するために実生活で心がけた5つのこと

 

 

・自律神経が安定する

 

自律神経とは自分ではコントロールできないもので身体を健康に維持するためには必要不可欠なものです。早起きをして朝日を浴びることでストレスを緩和してくれ、自律神経を整えられるのです。
出典
早起きはメリットだらけ!自然と実践したくなる10の利点 | 大学生の困った!を解決するCampus Magazine

 

 

・朝ごはんを美味しく食べられる

 

ギリギリまで寝ていたいという理由で、朝食を食べない人も多いはず。朝食には、体温を上げて脳と体を目覚めさせる役割があり、毎朝きちんと食べることで一日のリズムを作ることができるのです。
出典
デキる社会人だけが知っている!? 早起きのメリットと朝の習慣 | 20代の”はたらき”データベース『キャリアコンパス』- powered by DODA

 

パンやご飯などの炭水化物を含んだバランスの良い朝食を食べると、脳の唯一の栄養分であるブドウ糖が脳まで届き、脳が活性化します。
出典
早寝早起きの効果やメリット6つ

 

さらに腸のの状態も整えられます。

 

・生活にゆとりができる


学校や仕事に間に合うギリギリの時間まで寝ていた為に、朝飛び起きて急いで準備をして出発した経験はありませんか?

 

 

 

などなど他にもたくさんあるみたいてます。

 

 

そろそろ眠らないと起きれなくなるのでこの辺りで〜

 

そのうち朝早く起きれなくなると思うけど、今後もうしばらく早寝早起き生活を続けていければと思っています。

最近の夕食

先月下旬も引き続き妻があまり仕事を入れておらず家にいる時間が多いので食事を作ってもらっています

 

 

カレーそば

 

 

f:id:summer_resort:20170628234324j:image

 

 

f:id:summer_resort:20170628234330j:image

 

 

おかずたち

 

f:id:summer_resort:20170628234303j:image

 

 

f:id:summer_resort:20170628234315j:image

 

 

ドライカレー

 

 

 f:id:summer_resort:20170628234354j:image

 

 

これは、、、忘れました。

 

 

f:id:summer_resort:20170628234425j:image

 

 

普通の焼きそば。

 

 

f:id:summer_resort:20170628234450j:image

 

 

野菜炒め

 

 

f:id:summer_resort:20170628234521j:image

 

 

f:id:summer_resort:20170628234529j:image

 

 

世間の人は大したことないねえというかもしれませんが十分ありがたいです。

 

手作りであれば塩むすびでも美味しいです。

 

大したことないなも思っても言わないで下さいw