読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

新婚旅行④ケアンズでポケモンgo

新婚旅行 オーストラリア ポケモンGO

オーストラリアで奥さんがやってばっかりで困るのがポケモンgo

 

オーストラリア限定のポケモンガルーラがいるので確かにやりたくなる。

 

観光地にはポケストップもたくさんあり、やってみると日本よりも出現率がいい感じがします。

 

30歳超えたいい大人ですが自分も奥さんの横で少々。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170322154037p:image

 

 

 

ちゃんとガルーラゲットできました☆

 

ちなみに沖縄とオセアニア限定ポケモンと言われているサニーゴもゲット☆

 

 

 

f:id:summer_resort:20170322154039p:image

 

 

新婚旅行でも景色や街を見ながらポケモンgo、楽しんでおります。

 

 

 

新婚旅行③遊覧飛行と土ホタル

オーストラリア 新婚旅行 結婚

ケアンズ2日目は朝は少しゆっくりしてから小型飛行機での遊覧飛行へ。

 

 

昨年モルディブでリゾートまでの乗り継ぎに14人乗りの水上飛行機を利用しましたが今回はさらに少ない7人乗りの飛行機です。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318213243j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318110923j:image

 

 

 

ケアンズ沿岸は川の濁りも混じって海は綺麗ではないのですが、出発して10分くらいですんだグレートバリアリーフへ到着。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318111319j:image

 

 

 

はじめに見えてくる島はグリーン島です。

 

 

今回行きませんでしたがグリーン等に上陸して遊ぶツアーもあります。ワニもいるみたいです。

 

 

グレートバリアリーフモルディブと比べるとコーラルの面積が広いので写真には収まりきらないくらい。

 

 

f:id:summer_resort:20170318213245j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318213245j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318213245j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318213242j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318213243j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170318213246j:image

 

 

偶然同じ飛行機では、living ciansというケアンズの日本人向けタウン雑誌の撮影が行われており、おにーさんと可愛いお姉さんが撮影していました。

 

 

ちなみにこの遊覧飛行ツアーは175オーストラリアドル、日本円だと2万円弱です。

 

 

過去にのった東京でのヘリコプターツアーに比べると断然安く、日本よりも物価が高いオーストラリアと考えるとかなりお得です。

 

 

時間も30分と結構長いしおすすめです。

 

 

その後は市街地でランチ後に街を散策しながら夕方を待ちます。

 

 

f:id:summer_resort:20170318213253j:image

 

 

先ほどの飛行機から撮った街の風景はかんな感じ。

 

周りはジャングルに囲まれているので街全体は非常にコンパクトです。

 

観光するところはその中の一部なのでショッピングセンターやお土産やさんは半日あれば十分に全部回ることができます。

 

食事はエスプラネードという海岸沿いの通りに集中しているので、ホテル以外ではそこにいくのがいいと思います。

 

 

f:id:summer_resort:20170318213243j:image

 

 

私達はThe Raw Prawnというレストランへ。

 

 

日本人が多い街だけあって、店員さんは簡単な日本語も分かり、パスタはとっても美味しかったです。

 

夕方からは土ボタルツアーへ。

 

蛍のように青く発光するキノコハエの幼虫なのですが、これがまた、集団で壁一面に発光するとのこと。

 

ケアンズのほか国内ではグレートバリアリーフ、その他ニュージーランド、バマフミアニューギニアと3カ国でしかまだ見つかっていないとのことです。

 

ネットで検索するとたくさん写真が出て来ます。

 

自分が行きたいなぁっと思ったのもツアーをネットで検索し、画像を見たのがきっかけでした。

 

ツアーのガイドさんもとっても親切で街中のこと、観光のポイントなどたくさん話してくれて、途中ディナーの際に素敵な星を見せてくれたり蛍以外もとっても楽しい時間が過ごせました。

 

「秋なのにこの数日全く雨が降らず雲ひとつないから星もとっても綺麗だよ」とのこと。

 

その後、土ボタルの説明もしてくれました。

 

「土ボタルは口から出す虫を捕まえるための粘液が空気中の水分と反応して青く光るんだ〜。だから小雨が降り続いて湿度が高い日の方がたくさん活動してるんだよ」

 

星とは違って天気が良くないほうが土ボタルは見れるとのこと。

 

つまりコンディションとしては非常に悪いみたいです。

 

不幸なことに土ボタルはほとんど現れず。ジャングルの壁一面に何万匹の土ホタルが観れる予定でしたがこの日はなんと4個。数えられるレベルでした。

 

でも、7泊10日の長い新婚旅行。

 

うまくいかないことの1つや2つは覚悟です。

 

その分、楽しいこともたくさんあると思ってまた明日のツアーを楽しみにします。

 

 

 

新婚旅行②ケアンズ、動物園とホテル

新婚旅行 オーストラリア

新婚旅行初日は飛行機の中で一泊。

 

飛行時間が7時間弱で機内食も出るし睡眠時間としてはあまり取れず。

 

午前2時過ぎにバナナパンを出すとのことでしたがさすがに眠いので前もって断っておきました。

 

空港に着くとそのまま観光へ、今回はhisのツアーです。

 

普段はhisを使うことはありませんが、ダイビングの時と違い一般的な観光が目的なので、大手を利用することにしました。

 

実際、his安いし、ツアーを利用して不便に感じることはありません。あえて言うならツアーに日本人がたくさん良すぎることでしょうか。卒業旅行シーズンというのもあり初日は40人での大移動、多いときは80人いるとのこと。

 

実際に車で40分ほど北に移動したhartley's crocodile adventuresという動物園へ。

 

 

自然と触れ合える動物園というのが売りみたいです。

 

朝食の時もトカゲなどがテーブルの脇にこんにちはします。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170315100744j:image

 

 

 

動物たちも可能なものは放し飼い。

 

オーストラリアを代表するカンガルー、ワラビーなどの固有種が中心に広場にいます。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170315100853j:image

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170315100759j:image

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170315101019j:image

 

 

 

とっても可愛いです。

 

 

無関心な奴もいるけど、ワラビーは近づいできて洋服をいじったりしてくれるので特に女の子には人気そう。

 

 

f:id:summer_resort:20170315100813j:image

 

 

f:id:summer_resort:20170316063605j:image

 

 

 

こいつが無関心なやつ。

 

 

初めて知ったのですがワラビーとカンガルーの中間のサイズはワラルーっていうそうです。

 

 

あともう1つの売りはワニの餌付け。

 

 

f:id:summer_resort:20170315101057j:image

 

 

 

生でみるワニの迫力を伝えるため、鶏肉を吊るしておびき寄せます。

 

ワニが鶏肉めがけて突っ込んでくると卒業旅行の若い女の子たちから歓声が、確かにワニって動物園に意外といないですね。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170315101111j:image

 

 

 

 そのほかにもコアラの朝食食べて一緒に写真撮ったりできる時間もあったのですが、コアラとのツーショットばかり撮ってしまい、載せられる画像がなし💦

 

 

その代わり朝ごはんはしっかり写真撮ってありましたw

 

 

 

f:id:summer_resort:20170316063606j:image

 

 

 

オーストラリアは動物がいっぱいなのでそこがいいなぁと思います。

 

ちなみに行きのバスからも野菜のワラビーを見ることができました。

 

 

午後にはチェックイン。

 

 

今回の宿泊ホテルはシャングリラホテルです!

 

東京にあるシャングリラホテルをイメージするとちょっとだけグレードが落ちる感もありますが、ocean viewの綺麗なお部屋でした。

 

 

f:id:summer_resort:20170316063607j:image

 

f:id:summer_resort:20170316063607j:image

 

 

 

ベットも部屋の壁も青をベースとしたおしゃれなデザイン。

 

1番嬉しいのはUSBパートがたくさん室内にあること、変換プラグを使わなくてもケータイ、デジカメ、バッテリーなど一気に充電です。

 

 

f:id:summer_resort:20170316063607j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170316063605j:image

 

 

 

街中をかるーく観光したあと、最後はディナーへ。

 

 

 

ホテルの部屋がocean viewですからホテルのレストランももちろんocean viewです。

 

 

オーストラリアらしくAussie beefを堪能。

 

 

f:id:summer_resort:20170316063604j:image

 

f:id:summer_resort:20170316063605j:image

 

 

 

トリップアドバイザーGoogleに載せるためにいろいろ撮影しています。

 

 

写真撮るのもちょっと上手くなったと勝手に思っていますw

 

 

 

f:id:summer_resort:20170316063604j:image

 

 

内容が盛りだくさんだった社日が終了し、翌日は遊覧飛行と土ボタル観察に行ってきます。

新婚旅行オーストラリア①成田第3ターミナル

新婚旅行 オーストラリア

いよいよ新婚旅行が始まりました〜(札幌のことは書くつもりでいましたが、本当に何もしていなすぎて書くことがありませんでした、、、)

 

 

今回は初めてジェットスターで。

 

 

これまでパラオ、ラパス、マラパスクア、モルディブと出費が多すぎて1番大事な新婚旅行の飛行機に妥協してしまいました。

 

 

まぁ初めての経験もしてみたいし、一応business classなので許してください。

 

 

成田空港第3ターミナルはバスでもいけますがWi-Fiを仮に第2ターミナルに行ったこともあり第2ターミナルから徒歩で移動しました。

 

 

行くのは道に迷わないようにか、トラックのレーンのように道しるべが付いておりこれをたどっていけば到着できます。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170313203925j:image

 

 

 

ただ600mくらいあり、途中は屋外になるのでこの時期の徒歩移動はまぁまぁ寒いです。

 

 

壁沿いにあるポスターは千葉県の宣伝ポスター。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170313203919j:image

 

 

 

しばらく行くとプレハブ内に到着。

 

 

第3ターミナルは最低限のもの以外何もないしコストカットされているのでプレハブ小屋だよ、と奥さんに言われてました。

 

 

実際天井は配線むき出し、壁も真っ白でシンプルです。

 

 

歩いているとこんな感じ。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170313203954j:image

 

 

天井は打ちっ放しみたいな感じで、見る人によってはオシャレに見えるかも知れませんが、見る人によってはただのプレハブです。

 

 

もう一枚写真撮ったのですが、出国手続きのゲートが写ってしまっており乗せることができず。

 

 

 でも以外にもお店はありました。

 

 

「これだけだよ、フードコートがあるだけ」と奥さんは言いましたが、両替、お土産やさん、免税店など最低限の一通りはありました。

 

 

何もない何もないと言われながら来たので、思ったよりもいろいろあった印象です。

 

 

f:id:summer_resort:20170313203951j:image

 

 

 

結果的に第3ターミナル、何もストレスありませんでした。

 

 

夜8時の飛行機に乗って翌朝いよいよケアンズへ到着です。

 

 

今回の旅行ではケアンズエアーズロックシドニーの3都市をめぐりま〜す。

まだまだ寒い北海道に到着

仕事 北海道 出張 学会 宿泊

新婚旅行まであと1日ですが、その前にある研究会のため、昨日から札幌に移動しています。

 


昨年の夏に続いて今年度2度目の北海道です。

 


前回はセミナーのために参加し半日フリーの時間もあったので少しだけ観光する時間があったけれど、今回は演者で行くため観光はできなそう。

 


昨夜に到着して本日は発表までホテルで準備、日曜日には朝6時過ぎの電車で千歳空港に向かいます。

 

 

ただ北海道はまだまだ寒く観光に出かける雰囲気ではありません。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170311100422j:image

 

 

 

 

道路は除雪されているのですが公園に行くと地面は雪に埋もれてて、奥の方は雪が集められた岡のようなものがあります。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170311100424j:image

 

 

一応雪は止んでいたのですが、朝起きると道路の上には板の間にか雪が。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170311100741j:image

 

 

 

また除雪をするんだと思います。

 

 

演者ということで幸いにも用意して頂いたホテルはツイン。

 

ホテルのクオリティは高く、部屋の中は快適に過ごせています。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170311100943j:image

 

 

 

研究会まではあと5時間。

 

 

自分みたいなまだまだの身分ですが、15分も時間を頂いたのでもう少し修正していい発表をしなければなりません。

 

多分演者の中では1番若手です💦

 

 

ぼちぼち冬も終わり。

三月になってだいぶ日が長くなって来ました!

 

 

毎週月曜日に5時30分頃に職場を出て群馬に向かいますが、1月は職場を出ると真っ暗でした。

 

 

でも昨日は天気が悪くてもこの明るさ。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170307194219j:image

 

 

 

火曜日は5:30に仕事が終わりますが、こちらも出発の頃には真っ暗でしたが本日はこんな感じ。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170307194221j:image

 

 

 

この数日は真冬の寒さは完全に通り過ぎて花粉が舞っていました。。。

 

 

 

日曜日からはいよいよ新婚旅行です☆

 

 

 

2週間して日本に戻ってくるともっともっと暖かくなって桜が開花している頃☆

 

 

 

 

新婚旅行も待ち遠しいけど、春も待ち遠しいです☆☆

家族と食事

生活 食事

毎日家に帰るのが11時過ぎになるので奥さんはいつも一人ぼっちにさせてしまいます。

 

 

最近は新婚旅行前で仕事をセーブしてもらっているので毎日会っているのですが、一緒に話したりするのは寝る前の1時間くらい。

 

 

ということで申し訳なさもあり、金曜日は仕事が比較的まとまったので途中で夕食に。

 

 

職場が比較的近く、新宿という便利な立地なのですぐにご飯に行けるのが今の環境のメリットです。

 

 

昔住んでいた時と合わせて合計2年。お店の入れ替わりもあるけどそれなりに美味しいお店なども覚え、行きつけのお店もできました。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170306005651j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170306005639j:image

 

 

 

住んでいるところは住宅地で静かですが、徒歩10分くらいでちゃんとしたディナーを食べれるお店がたくさんあります。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170306005645j:image

 

 

 

この前行ったお店はお肉料理でした。

 

 

あんまり食事の写真を撮ることはないけどこれからはちょっと載せていこうかなぁと。