仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

雪が降ったり雪が止んだり

本日の渋川勤務、朝起きたら雪が降り積もっていました。

 

 

雪が降るなんて全く聞いていなかったので、また履いて来る靴間違えたかなぁという気分。

 

 

気温もすごく寒くないし天気も良さそうだったのだけど。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170221134833j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170221134837j:image

 

 

 

こんな感じでした。

 

 

渋川から車で10分くらい行くと雪が10cm積もるのですか、ここはまだ山の麓なので降りません。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170221155052j:image

 

 

 

 

 

 

毎週日曜日はサッカー

4月に行われる全国大会予選に向けて日々練習中。

 

f:id:summer_resort:20170220201629j:image

 

 

平日は仕事で休日はサッカーの繰り返しです。 

 

 

予選では2勝すると6月の仙台で行われる全国大会に参加することかできます。

 

 

仕事するようになってから運動習慣がなくなってしまったため、体重コントロールは大変。

 

 

学生時代からは最大で10キロ近く太ってしまったこともありました。

 

今はやっと4キロほど減量。

 

お腹の出っ張りがちょっとだけ減ってきました。

 

あと一月ちょっとで2.3キロ減量しようと思っています。

 

 

バレエの勉強 アン・ドゥオール

仕事の発表の関係でバレエについて発表することに。

 

 

詳細は話せないのですが、バレエには人生30年以上生きてきて全く縁がありません。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170214103134j:image

 

 

 

バレエテクニックの全て

赤尾雄人さん著の本を読んでバレエについて勉強しているのですが、カタカナが非常に多い。

 

目次を見てみると、

 

アプロン

 

ルルヴェとポアント

 

プリエとポジション

 

エファッセとクロワゼ

 

ポジション・デ・ピエとポール・ド・ブラ

 

 

・・・

 

 

などなどこれで1割にもなりませんが、かなり専門用語が多いです。

 

バレテをやったことがない人が、バレエを見ずして本から入るのは非常に酷に感じました。

 

 

今回の仕事に関連したことで初めに学んでためになった知識を1つ。

 

 

アン・ドゥオールを紹介します。

 

 

踊り手の両足が交野線と平行になるように外側に開かれている状態のことです。

 

 

真似してみるとこんな感じ。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170214104010j:image

 

 

確かにバレエの人はこんな足元しています。

 

本によるとアン・ドゥオールは古典バレエのテクニック全般を支配する最大の美学原則であるとのこと。

 

 

自然な状態では足を大きく広げることで大腿骨頸部は寛骨臼の端とぶつかってしまうが、アン・ドゥオールに足を回せば大腿骨の大転子は後ろに傾くので足を90度以上、135度にも上げることができます。

 

ちょっと言葉だけでイメージするのは難しいけど、この足の姿勢1つで股関節の可動域がかなり広がるんですね。

 

 

 

今月は毎日少しづつバレエのお勉強です。

 

漫画生活

昨日は初めての出張先に戻り泊まりの仕事でした。

 

 

お金稼ぎです。

 

 

暇な時間もあるので勉強したり、論文の作成をしたりしますか、なかなかずっとそうは行かず、だらだらしてしまう時間もあります。

 

部屋にはテレビのあるのです。

 

昨日は途中でワールドウォーZが放送されており勉強も中断。

 

さらには時間潰しのためにコンビニで漫画も購入。

 

 

f:id:summer_resort:20170212142538j:image

 

 

普段は名探偵コナンなんて買うことないのですが、泊まりの仕事になるときふとみたくなるのかコンビニのセレクションシリーズです。

 

 

面白そうなみどころだけをピックアップして特集してくれるので普段読まない漫画でもみたくなります。

 

 

最近月曜日の泊まりはいつもこんな感じ。

 

 

職場の待機室には最近漫画がたまっています。。。

群馬の北は雪

最近は帰るのも遅くて群馬で仕事をしている月曜日と火曜日のブログ更新がほとんどとなっています。

 

 

f:id:summer_resort:20170207164137p:image

 

 

 

前橋は結構晴れていますが沼田まで行くとしょっちゅう雪です。

 

 

今いるのはちょっと前橋寄り

 

 

 

f:id:summer_resort:20170207164448j:image

 

 

 

快晴でした。

 

 

ここから車で30分くらい行くともう雪ですが明後日は東京まで雪とのこと。

 

 

降らない年もあるのに、今年は東京は何度か雪が降っておりかなり多いです。

新発見のソサイチコート

8人制サッカーの大会に出るので本日は練習。

 

 

横浜に良さげなソサイチコートを発見しました。

 

 

f:id:summer_resort:20170206010620j:image

 

 

たて62m. 横42m.

 

横は少し狭いけど人工芝の状態も良く、値段もそこまでではありません。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170206010623j:image

 

 

本日は6-6で行いました。

 

 

あと2ヶ月で8人制サッカーの関東予選です。これから毎週サッカーが始まります⚽️

新婚旅行について エアーズロック編

ここ数年で行った旅行先は、モルディブ、マラパスクア、ラパス(メキシコ)、パラオなどなどですが今回はオーストラリア。

 

 

基本的には全てダイビング旅行でした。

 

 

新婚旅行の場所を決めるとき、「私はそこまでダイビングしたくはないから」と言われてしまい、今までとは全く違うプランで検討することに。

 

 

今までは日中ずっとダイビングして、夕方からご飯食べに行って寝る。の連続でショッピングもろくにしてこなかったので、本当に一年ぶりくらいの普通の旅行になります。

 

 

確かに女の子だったらショッピングしたり、観光したりしたいよね。。。

 

 

はじめは「フランスに行きたいなぁ」と言われましたが、 フランスはテロが心配なので今回は却下。

 

 

最終的にはオーストラリアになりました。

 

 

同じ2週間の新婚旅行期間に沖縄でも式をあげるので、3月12-21日までの10日間です。

 

 

それでも夏休みよりは多いし帰ってきた翌日からは沖縄四日間なので十分です☆

 

 

今回の旅行ではケアンズエアーズロックシドニーに行く予定。

 

 

今のうちに少しづつ調べていかなければ行けません。

 

 

このうち1番滞在期間の短いエアーズロックをまずは調べてみました。

 

 

 海派の自分には何もないんじゃないかって失礼なイメージが先行していますw

 

 

滞在期間は3日間です。

16日 移動日、

午後に到着してディナー

 

 

ここでは既にサウンドオブサイレンスツアーというディナープログラムが組まれています。

 

 

f:id:summer_resort:20170201190637j:image

 

 

屋外にテーブルを並べてエアーズロックの日没を眺めながらディナーを食べらみたいです。

 

 

こんな機会滅多にないのでこれはなんだか良さそう☆

 

 

17日はエアーズロックに!

 

 

f:id:summer_resort:20170201193309j:image

 

 

サンライズツアーで朝からウルルに登り、帰ってきた後に夕方からはサンセットツアー。もう一度エアーズロックに行ってハイキングです。

 

 

1日外でもいいんじゃないかと思いますが、アウトドアな一日。

 

 

朝も夕もエアーズロックに行くのはなんだかもったいない気もしますが、、、

 

 

ヘリコプターにもちょっと乗ってみたい。

 

 

18日は昼からシドニーへ。

 

 

オプショナルツアーは組めないくらいもう予定が入っています。 

 

 

 

 ディナーがとか散歩できそうだけど、生き物とかあるんでしょうか?

 

 

今ネットで調べてみました。

 

 

オーストラリアで1番大きいレッドカンガルー、

 

ワラビー、

 

二百年前に持ち込まれたラクダ

 

ハリモグラ

 

ディンゴ

 

エミュー

 

オオトカゲ

 

、、、

 

 

いろいろあることが判明!

 

なんだか楽しみになってきました☆