読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

FC琉球薩川監督が今シーズン限りで退任へ

昨日知らずにチームのサポートをさせて頂いてました。

31日に発表になっていた模様。

学会の準備ばっかしててサッカーのニュースも全く入っていなかった。

ホームページより

「3年かけて自分の思いを注いで琉球を育ててきた。チームを中位に安定させ、確実に底上げできたことは監督として一定の成果を出せたと思っているが、優勝するにはいろんな要素が必要だということをあらためて実感した。残り4試合、最後まで全力で戦っていく」


本当に底上げしたのはすごいこと、よくわからない部分もたくさん歩けど、経営も厳しくて、選手もおそらく思うように集められなくて。自分の中では戦力やチームも経営は下位のクラブだという印象があるから、普通にやったら確実に下位。

5〜9位争いをしているのは本当にすごいこと。監督もチームをよくまとめているし、選手もよくがんばっている。まだまだ改善点もあるけどこの結果は評価に値する結果です。


「自分の中には「いつでもチャレンジする」という血が流れています。それは、いつも上昇を目ざして戦っていくチャレンジです。サッカーにめぐりあい、サッカーを媒介に生きていく人生の中で、自分自身が新しいチャレンジをする時期に来たと思っています。琉球での3年間でめぐりあえた皆さんの思いも胸に、さらに一歩先をめざして自分自身に新しいタスクを課して戦っていきたいと思います。選手たちにはいつも「ハードワーク」を課してきました。こんどは自分にも「ハードワーク」を課して、指導者としての磨きをかけていきたいと思っています。」


今後のことが決まっているのでしょうか?

どこにいっても薩川さんを応援したいです。

そして、それ以上にチームが心配。唯一J3ライセンスが得られていないし、今後経営陣がどうなるかもよくわからない。(ネットの噂ですが)

一つにまとまって頑張っているチームが崩れ始めると、今のような結果を残すことも簡単じゃないと思います。チームがどうなるかわからないのは選手も不安。生活もかかっている。人生もかかっている。

でも今できることはあと3試合、勝ち点を積み重ねることです。選手も監督も今はそれしかできない。

相模原、福島、富山、いずれも順位が近いチームとの試合なので少しでもいい順位で終えられるように、頑張って欲しいです。

がんばれ、FC琉球