仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

熱海城と熱海秘宝館、、、

久しぶりにお友達が遊びに来てくれたので、熱海の街をちょっとばかし観光してきました。

熱海に住んでもう8ヶ月近くが経過したけど海とドライブに行くぐらいで、観光客が訪れる一般的な観光地にはあまり行ったたことがありません。

それ以前にも熱海には仕事でしか来たことがなかった。

熱海城に行ったことある?」

「なぃなあ。」

という流れでロープウェイで熱海城方面へ行くことに。

熱海城に行きたいというよりも、このロープウェイに乗ってみたかったのが正直な気持ちです。

最後にロープウェイに乗ったのはいつだったか覚えていないし、家から徒歩10分にロープウェイがあるのに乗らないのはもったいない。

熱海のロープウェイは頂上までわずか3分、あっという間ですが熱海というこじんまりとして山に囲まれた場所を眺める景色は結構良かったです。

ロープウェイの中は満員で、写真を撮るのはちょっと恥ずかしかったので遠慮しましたが、上野駅を出たところにある展望台の上から写真撮りました。

まぁドライブでも街を見下ろすことはできますが、街を一望。

f:id:summer_resort:20151124005349j:image

海沿いからも見えるし、網代からはもっと近くに見えるけど、初島も見えます。

f:id:summer_resort:20151124010700j:image

天気はイマイチだったので、アップにするとこんな感じ。

f:id:summer_resort:20151124010836j:image

ぼんやり。

駅の出口にはこんな看板。

f:id:summer_resort:20151124010937j:image

、、、

日本に残る最後の秘宝館。

秘宝館とは、性風俗や人間の性・生物の性に関する古今東西の文物を収蔵した施設のこと。

テレビの特集ではなんだか気持ちが悪そうなので全く興味がありませんでしたが、せっかく来た&「いろいろなところに行っていろいろな思い出を記録に残す。」というこのブログの趣旨にのっとり入ってみることに。

入口の看板は明らかにやばそう。

f:id:summer_resort:20151124011358j:image

館内の写真は撮りたかったのですが撮影禁止とのこと。

一緒に入った女性はケタケタ笑っていましたが、下ネタはあんまり好きではない自分はちよっと微妙でした。

なんだかえぐい作品も多く、、、とにかく一緒に来てくれた女性が「楽しかった〜」と言ってくれたのが幸いです。

施設には申し訳ありませんがたぶんもう行きません。

秘宝館の話はこれくらいにして、熱海城へ。

もう少し坂を登って、熱海城の一番上(6階)から同様に熱海の街を見下ろす。

f:id:summer_resort:20151124011732j:image

さっきよりも眺めが良い。

f:id:summer_resort:20151124011912j:image

初島からのフェリーがちょうど入港してきました。

そして熱海城からの景色で新鮮だったのは街でもなく海でもなく、街の反対側。

f:id:summer_resort:20151124012055j:image

熱海の街は周りから山に囲まれているので、周りの街の景色を見ることはできません。

でも、熱海城まで来ると熱海城の向こうの、多賀、網代方面を見下ろすことができます。

f:id:summer_resort:20151124012112j:image
 
特別すごい景色ではないけれども、この8ヶ月で見たことのない景色だったので、今回一番の印象となりました。

いろいろ写真が撮れて、またいろいろとお出かけしてみたくなった1日でした。

おしまい、おしまい。