読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

北海道の宿泊先問題

北海道
先日北海道の3000円台のドミトリールームの宿泊予約を取ったことは周りからは随分と反対の意見が寄せられた。


「旅に行く人ばっかりだから、スーツの人が一人だけいたらおかしいよ」


「せっかく北海道に行くんだから、いいとこに泊まったほうがいいんじゃないか」


とか。


正直あまり自分にはそれらの意見は響かず軽く聞き流していたけど、気になったことが一つ。


「鞄とかお金とか盗まれるよ」


基本的には安全なはずなのだろうけど、北海道まで行っていたい思いはしたくない事だけが頭をよぎり、本日ホテルを取り直しました。


2週間ほど前はほとんどのホテルが予約でいっぱいだったのに、今回はちらほら一万円台のホテルが5.6ヶ所空いていた。


結構キャンセルが出たりしてホテルの空きって動くんですね。今後の福岡の学会にもいかせそう。


幸いな事に職場の申請が通れば、今回の北海道大学へのセミナーには宿泊費(1泊1万円まで)と交通費(往復の飛行機代)を職場が負担してくれるとの事。


つまり一万円のホテルに泊まればただです。うまくやれば食事以外はタダって事になります。


さすがにそこまでケチケチするつもりはないけど、1万プラスちょっとのホテルに変更しました。


ただし、土曜日のホテルはまだ予約せず。


今回予約しようと思っていたのだけど、日曜日は思いの外宿泊料金が値上がり。


金曜日に予約した1万円ちょっとのホテルも素泊まりで倍額に跳ね上がっていました。


需要があるんだね、北海道。


地球の歩き方」の2016年夏の国内旅行ランキングを見てみると、一位は東京なのですが、、、




2位に札幌



4位に函館、松前







大人気の北海道。


ちょうど良いホテル探しは直前まで続きます。


最悪ラブホテルの可能性ありか、1人では入れないけど。