読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

手料理が恋しい独身男性

月曜日の夜は群馬で泊まりで仕事をして、火曜日の朝からそのまま群馬で1日お仕事。


ここではただ仕事をするだけではなくて、他の職場ではないイベントがあります。



それは、朝食と昼食が出ること。


近くで買ってくるわけでなければ、食堂で購入して食べるわけでもない。


子供の頃の自宅の朝食のようにお皿に守られた食事が出てきます。他の職員数人とテーブルに並んで食べるから合宿所みたいな感じです。


ただこれがとっても美味しい。


大学を卒業して6年目。この6年はコンビニと職員食堂中心の生活でした。その他出前を頼んだり外食したり。


出前も外食もコンビニも美味しかった。特にコンビニは大好きな自分。しかし、手作りの料理食べなくなってからはや6年。手作りの味に憧れています。


時々、当時の彼女の料理食べることがあったけど、それはそれは美味しい。手作りの温かさを感じました。


正直手作りであれは塩おにぎりでも十分なんです。


そんな手料理に対して満足の閾値が下がっている自分に出てきた今日の昼ごはんがこちら。



f:id:summer_resort:20160712133530j:image


f:id:summer_resort:20160712133537j:image


炒め物は野菜を切るところから作ってくれておかずもバランスよく出てきます。


毎週このご飯を食べに行くのが楽しみです。