仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

羽田空港でのひと時

先日は和歌山に出張でした。

 

 

最近は日帰りも多かったけど、今回は一泊二日の泊まりできています。

 

 

そしていつもは時間の余裕がない中で移動が多いのですが、仕事の唐揚げが早かったこともあり、秋は羽田で2時間、帰りは3時間待ち時間がありました。

 

 

ちなみに移動費は職場持ちなので飛行機の時間変更ができない安いチケットを購入しています。

 

今回は羽田での時間の過ごし方。

 

 

モノレールの改札を出て少し歩いたところでこのような看板を発見しました。

 

 

f:id:summer_resort:20161221180458j:image

 

 

靴みがき屋さんです。

 

今まで一度もこーゆーお店に行ったことはないのですが、時間があるとなんとなく行ってみようかなってなります。

 

 

f:id:summer_resort:20161221180505j:image

 

 靴を置く台が椅子の下に置いてあり、そこに足を乗せると10分弱でおじさんが丁寧に磨いてくれます。

 

 

靴墨付けて、のばして、拭いて、もう一度磨いて、、、

 

 

といった感じで結構入念に何度も磨いてピッカピカにしてくれました。

 

 

しばらく靴を履き続けていると先の方からボロくなってくるので時々また来たいなと思いました。

 

 

 

f:id:summer_resort:20161221180515j:image

 

 

大きな駅とかにも時々ありますよね。

 

 

今まで行かなかったのを今更後悔。

 

 

 

 

もう一箇所いったのがラウンジ。

 

 

空港ラウンジには入れるカードがないので、カードラウンジに。

 

 

これを書きながら家族とお話ししていたところ、プライオリティカードのある奥さんは、いつも仕事の待ち時間は空港ラウンジとのこと。

 

 

羨ましい。

 

 

 

f:id:summer_resort:20161221180528j:image

 

 

チェックイン手前のカードラウンジを使用したのですが、結構がやがや。残念な感じでした。

 

 

仕切りが低いからラウンジ使用する人もがやがやです。

 

ただ角のテーブルをゲット。

 

予備校の実習室みたいな大きな机で色々作業するには悪くない場所でした。

 

 

f:id:summer_resort:20161221180530j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20161221180534j:image

 

 

 

こんな感じでカウンターを見下ろします。

 

 

場所はとってもよし。

 

 

和歌山はあっという間に見学をして帰って来たのでこれが今回の1番の思い出ですw