読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

FC琉球の新体制発表

沖縄 琉球 サッカー

職場の先輩から画像とともに報告あり。

 

ネットではコーチや選手の発表もありましたが先輩からはまだ知らなかった二枚の画像が送られてきました。

 

 

1枚目はチームマスコットができたこと。

 

 

J1経験チームはもちろんありますが、j3のチームとなるとマスコットがいないチームの方が多いのではと思います。

 

 

鹿島は鹿。

 

 

横浜Fマリノスはカモメ。

 

 

広島は熊?

 

 

その他よくわからない宇宙人みたいなキャラクターもたくさんいますが、地域を連想させるマスコットだと人気が出そうです。

 

 

沖縄は何?

 

 

パッと思い浮かんだのはジュゴンヤンバルクイナ。。。

 

 

答えはコレでした。

 

 

 

 

f:id:summer_resort:20170111005954j:image

 

 

 

 

小鳥⁈

 

 

 

 

いえいえ、ジンベエザメです。

 

 

背びれが鳥の頭みたいに見えます。

 

 

確かにマンタやジンベエザメみたいな沖縄観光地の人気者なら集客にも少しは繋がってくれるでしょうか。

 

 

来年の集客に期待です。

 

 

本当にこのジンベエザメに期待しています。

 

 

なぜなら、、、ユニホームはイマイチな印象だからです。

 

 

f:id:summer_resort:20170111010203j:image

 

 

以下、ホームページより転載

 

2017シーズンよりFC琉球のクリエイティブディレクターに就任しました吉田ロベルト氏によるデザイン。

 

《ユニフォームコンセプト》

アメリカと融合した独自の文化を持ち、郷土愛が強く、誇りをもった地域、沖縄。

この沖縄の持つ文脈をジーンズをモチーフに表現。

歴史的に見れば労働者の勲章、反逆のシンボルなど複雑な側面を持つものであったが、今やジーンズを

持っていない人を見つけることは難しく、ファッションとしてあらゆる世代の人に愛されるものとなった。

FC琉球を愛するすべての人がジーンズのような丈夫な結束力で熱狂し、最高のシーズンになることを願う。

 

 

 

とのこと。

 

 

ジーンズ、破けています。