仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

新婚旅行⑤アリススプリングスという場所

5日目は移動日、アリススプリングスを経由してエアーズロックに入ります。そしてエアーズロックを眺めながらディナーです。

 

 

アリススプリングスってみなさん知ってますか?

 

 

恥ずかしながら自分は全く知りませんでした。

 

 

でもインターネットを利用しても情報がすっごく少なくて空港の地図も簡単には見つからなければ、空港内の店舗もほとんどわかりません。

 

 

ということで乗り換えの待ち時間を利用してアリススプリングス空港のレビューをしてみます。(このくらいからブログ作成がもう間に合わず実は帰国して書いています💦)

 

 

アリススプリングス空港はアルルから30分ほどのオーストラリアど真ん中にあります。

 

 

人口は3万人に満たない都市なので、あまり知られていないのは仕方のないことですが、エアーズロックの乗り換え地になっているのでそのために利用する人が多いみたい。空港には待機している人がちらほら見受けられます。

 

 

f:id:summer_resort:20170317200211j:image

 

 

アリススプリングスに到着した時の写真がこちら、空港の外はどこまでも続く低木の平原です。

 

ちなみに世界遺産いっぱいのジャングル地帯ケアンズの空港がこちら

 

 

 

f:id:summer_resort:20170317200212j:image

 

 

 

全然違います。

 

 

f:id:summer_resort:20170325231652j:image

 

 

f:id:summer_resort:20170325231659j:image

 

 

ここらからいよいよ乗り換え地となっている空港の内部です。

 

ぶっちゃけ中身は何もありません。何もなさすぎてなんとかなんとか賑やかにしようとしている感じがありです。

 

 

f:id:summer_resort:20170325231159j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231206j:image

 

 

 

床のデザインはアボリジニのデザインでしょう、とっても綺麗です。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231233j:image

 

 

 

壁にはペタペタアリススプリングスの歴史?みたいなものが飾ってあります。

 

 

お店は全部で3つ

①つめはおみやげ屋さんです。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231252j:image

 

 

 

東海岸と比べるとやはりアボリジニ色が強く、工芸品なども結構売っています。

 

中央部は砂漠地帯でコアラはいないのですがそこはお土産やさん、ちゃんとコアラのTシャツも販売してる。。。。

 

 

②つめは一般的なコンビニエンスストア

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231441j:image

 

 

 

唯一、一般的でないこととすると砂漠地帯なのでお水がやや高いです。ペットボトル500mlを買おうとすると物価が高いこともあって500円近くします。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170328183128j:image

 

f:id:summer_resort:20170328183200j:image

 

 

天然水のバリエーションも豊富。

 

 

③つめはカフェ

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231449j:image

 

 

 

ここのカフェは乗り換え待ちのお客さんが多数で時間を潰せるようにと白くなっています。

 

大きなソファーもあるのでここを中心に時間を潰すのが1番です。

 

コンセントもあり。

 

ただ自分は色々空港のことを調べようと散歩に出かけてしまいました。

 

これがいちばんの間違いだった。

 

 

外にお店はないかと空港を出ます。

 

するととっても暑い。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231508j:image

 

 

 

カラッとしていますが日差しは暑い。最高気温は連日37度とかでした。

 

 

空港を出るとすぐに大木と平原、砂漠。

 

 

お店は全くありません。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231526j:image

 

 

唯一見つけたのガーデンと書かれた植物の生えたスペース。

 

 

とはいっても日陰が少なくとっても過ごせたもんじゃありません。

 

 

f:id:summer_resort:20170325231533j:image

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231224j:image

 

 

ガーデン自体は空港の目の前です。

 

やることないのではありましたが、あまりの暑さに数分で撤退。

 

その後再びカフェへ移動して時間を潰しました。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170325231558j:image

 

 

その1時間、やっとエアーズロックへ出発です。

 

 

f:id:summer_resort:20170325231803j:image

 

 

夜の書庫時のことも書こうと思いますが、思いの外長くなり疲れたのでまた次のブログに分けます。