仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

ツバメの成長を見守る

仕事以外何もしていないことが多いですが、毎週月曜日に楽しみにしていることが一つ。

  

 

仕事で群馬へ行ったさきでの駅にいるツバメを見ることです。

 

 

6月に一度ツバメが巣立ち、新しく隣に巣ができて7月からツバメのヒナが生まれています。多分3羽くらい。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200345j:image 

 

 

 

駅のスタッフが下にダンボールを敷いて班が道に落ちないようにしてくれています。

 

 これが毎週とっても可愛くて群馬に着くとすぐには職場に行かずに5分くらい眺めています。

 

 

ここのツバメが面白いのは親がとっても省エネなこと。

 

親はいつも10mくらい横にいます。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200335j:image

 

 

 

近くにあっても全く動じず。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200434j:image 

 

 

 

駅の光に集まってくる昆虫をずっと待っているようです。

 

1分もすると小さな虫がやって来てそれをあっという間に捕まえては子供のところへ運んで行くのです。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200404j:image

 

 

 

すぐに餌が運ばれて行くので子供達は大喜び。

 

これをしばらく見るのが日曜日のおやすみ以外では数少ないたのしみです。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200409j:image

 

 

 

そしてたくさん餌がある環境のせいでしょうか、1週間経つと明らかに大きくなっている気がしますw

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200231j:image

 

 

 

写真じゃ伝わりにくいかもしれないけど、今日のヒナたちは巣から体がちょっとはみ出して見えました。

 

 

 

f:id:summer_resort:20170801200226j:image

 

 

 

ちなみにこの日はお父さんとお母さんが横並びで勢揃い。

 

いつも以上にたくさん餌が運ばれていました。

 

あと数週間で巣立ってしまうのは寂しいですが無事に3匹とも大きくなってほしいです☆