仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

最近のJ2&J3事情

仕事で群馬にまたまた来ています。

 

自分が仕事しているあたりの人はザスパクサツのホームが比較的近いようで、時々サッカーの話になります。

 

「最下位で、落ちちゃうかもしれないんですよね」

 

という群馬の人がいるのですが、ここで一つ興味深いことがあるのでご紹介。

 

通常J2&3の入れ替えについては、①J2最下位のチームが自動降格、②21位が入れ替え戦

 

同様にJ3の1位が自動昇格、2位が入れ替え戦に臨みます。

 

J2については問題は特になく、このままいくと暫定21位の山口、22位の群馬が対象になる可能性。

 

J3については1位がアスルクラロ沼津、2位が秋田です。

 

実はJ2昇格にはこんな条項もあります。

 

・J3リーグ1位、2位のクラブにJ2ライセンスがない場合は、3位以下のチームに繰り上げはない。

 

ここで現状のJ3について確認すると

 

1位:アスルクラロ沼津 :ライセンスなし

2位:ブラウブリッツ秋田:ライセンスなし

3位:栃木FC     :ライセンスあり

4位:鹿児島U     :ライセンスなし

 

このままいくとライセンスのない2チームが上位になると今年度の入れ替えが何ということもありうるのです。

 

個人的にはあまり面白くないことなのですが、

 

ただ、これをちゃんと知っている群馬の人は、

「秋田頑張れ!」「沼津頑張れ!」

 

と神頼みの様に応援している人がいます。

 

J2は秋田が落ち始めていて、J2の6位争いのように結構混戦なのでこれからどうなるかは全く分かりません。

 

個人的にはひいきにしているFC琉球やちょっと知人がいる北九州あたりが上がってきてくれると楽しいいのですが、首位からは話されかけており少し厳しくなり始めています。

(北九州の池元選手などはこのまえみたらやっぱりJ2規格の選手なのでぜひともまたJ2で見たい)

 

でももっとリーグが盛り上がってほしいので今後も、混戦希望。

 

そしてどこが昇格するのか、どこもしないのか、見物です