仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

バリ島夏休み②-2 ヌサペニダダイビング初日

2日目は朝からダイビング。

 

ショップはSTWさんで申し込んだ犬ちゃんと猫ちゃんのたくさんいるスランガンマリンサービス

 

ヌサペニダ専門のダイビングサービスです。  

 

 

f:id:summer_resort:20170929102922j:image

 

生まれたばっかりの子犬ちゃんもいてさわれます。

 

f:id:summer_resort:20170929102935j:image

 

かわゆい。

 

f:id:summer_resort:20170929102939j:image

 

 

では早速スタート。

 

ボートで結構揺られながら40分弱。

 

ちょっと過酷。

 

そして、いざダイビング。

 

 

マンボウは冷たい海に出てくるので結構深くにいるみたいです。

 

水深20-25mをうようよ、うようよ。

 

なかなか見つからないので被写体少ないけど写真をパシャパシャ

 

f:id:summer_resort:20170929103520j:image

 

 

妻はガイドさんとパディ。

 

f:id:summer_resort:20170929103619j:image

 

10m近くまで来ると魚も結構います。

 

f:id:summer_resort:20170929103722j:image 

 

f:id:summer_resort:20170929103730j:image

 

それにしても結構潜る。

 

タンクの減りは早くない方ですが、上がると毎回60barくらいしか残圧がない。

 

マンボウ見るにはちょっと頑張らないといけないんですね。

 

自分は大丈夫だけど妻はちょっとキツそう。

 

寒かったり、耳が抜けにくくなったり、やはりある程度のスキルは必要そうです。

 

そして3本目にガイドさんがマンボウ発見!

 

下の方!

 

マンボウの方に駆け寄るとあっという間に35mオーバー

 

3本目でこれはDECO出そう。

(他の人は出てる人もいました)

 

しかも近寄って見るとマンボウは結構早い早い。

 

あっという間に逃げてしまい、いいタイミングで写真を撮ることができませんでした。

 

とりあえず見れたマンボウ

 

明日の目標は写真に収めることです。