仕事と海とサッカーと日常のdialy

文章力のない自分が成長していくためのブログです。

初めて自分の健康について考える

小学生の頃からサッカーをしていて運動神経は比較的いい方。

 

大学になっても部活では中長距離走は上位争い。

 

体は健康かなと思っていました。

 

大学卒業くらいからちょっと体重は増えてきたけど全体的には痩せている方。

 

就職するとさらに太ってきたけど、まぁ大丈夫な感じ。

 

32歳、体重計の体内年齢がついに実年齢を上回る。。。

 

34歳とのこと。

 

そして今回の職場の検診。ついに、異常値となってしまいました。

 

もともと遺伝で尿酸値が高い方で7台あります。(正常範囲は3-7くらい)

 

でも徐々に上がってきて今回は7.9。

 

腎機能を表すCr(クレアチニン)も正常上限の1を超えてきました。

 

ここで初めて将来の自分について考えました、このまま腎機能が悪くなると60歳くらいで透析になってしまうのではないかと。

 

遺伝的に高い尿酸が生活習慣の悪化でさらに上昇し、ダイエットによる血管内脱水もあり腎機能悪化に影響しているみたいです。

 

体重はいい調子で減ってきているのですが、尿酸値も、同様にコントロールしていかないといけないみたいです。

 

ということで今回初めて内服加療を開始。

 

フェブリクって薬を始めることにしました。

 

体の中で尿酸の生成を抑えてくれる薬見たいです。 

最近ダイビングはご無沙汰なのでダイエットと健康の日記に変わりつつあります。

 

体重だけではなく、尿酸値についても今後経過を話していきますw